空葉理数院 第8期 新規生募集

空葉理数院HPに来ていただき、ありがとうございます。

※若干長文になりますので、お時間のあるときにご覧くださいませ。

2018年度も間もなく終了となり、4月より2019年度がスタートします。

新学年へと進級し、新たな気持ちでスタートすることと思います。

さて、理数院でも新たな気持ちで4月より2019年度第8期を開始いたします。

これまで、新規生徒の募集は控えていました。

といいますのは、定員いっぱいでという都合もありましたが、

何より、より良い学習塾教育を目指すうえで

「新体制」の設定

が根底にありました。

ここ、数10年、

「一人一人に合わせた優しく丁寧にわかりやすく」

を掲げた、個別指導塾が数多く出来上がり、

学習塾といえば「個別指導」という状況が出来上がっていました。

先生1人に対し生徒2人、または3人を指導するという形です。

今でも、その形は塾の主な形として存在しております。

おそらく、今後もさらに増えていくことと思います。

確かに、個別指導の形は、

「一人一人に優しく丁寧な指導ができる」

という点では、大変優れている指導法だと思います。

現に理数院でも、この1:1の個別指導を行ってきました。

しかし、2019年の現代。

この個別指導が、

「わかりやすい指導のために、わかったつもりになってしまい、結局自分の力による努力がなくなり、自分で問題が解けない」

といった事態を引き起こしています。

塾に通っているのに、成績が下がる

まさに、この典型かと思います。

空葉理数院では、教育を掲げる以上、

正しい学習を提供し、

生徒の皆様の、

「入試合格、進路達成、成績向上」

を成果として出す責任があります。

甘く・優しく・丁寧に・すべて教える指導では、

勉強は楽かもしれませんが、

本当の学力は身につかないことと思います。

「自分の頭で考え、自分の考えで問題に取り組み、自分の意思で学力を身につけていく」

学問への取り組みは、やはり、こうでなくてはと思うのです。

その取り組みを、支えて、正しい成長へ導いていくことこそが、

「学習塾の教育、空葉理数院の教育」

と私は考えます。

これから、大学入試をはじめとした、教育改革が進んでまいります。

思考力・判断力・表現力の習得を目標とし、

自分で考え、判断し、表現していく力が問われる世の中となっていきます。

この力を養うための

「空葉理数院の新体制」

が第8期からスタートいたします。

  • 高度な知識を吸収する映像授業
  • 実践⇒指導⇒反省⇒実践をもとに行うeトレ演習授業
  • 自分の勉強で出てきた疑問をすぐに解決できるLINEサポート
  • 今後避けては通れない英検・GTEC対策講座
  • 思考力・創造力・創造力・表現力を育むプログラミング教育

すべてが、真の賢さを手に入れるための理数院カリキュラムです。

詳細や、効果などは、授業案内にございますが、お知らせ内でも随時説明してまいりたいと思います。

今抱えているお子様の勉学に対する悩み

将来の進路についての悩みなどなど、

理数院で解決できることも多々あるかと思います。

もし、お子様について、将来について、学業についての悩みがございましたら、

遠慮なくお問い合わせくださいませ。

少しでも、そういった悩みを解決できるよう理数院では最大限努力していきたいと考えています。

これからの社会を支えていく子供たちのためにも、

空葉理数院は、全力で応援したいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

空葉理数院 代表 大平雄輝

フォローおねがいします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA